長野県松本市 親切・丁寧・安心の住宅リフォーム「株式会社カイケン」

長野県松本市 親切・丁寧・安心の住宅リフォーム「株式会社カイケン」

建設業許可 長野県知事 許可(般-27)第25164号
松本市介護保険住宅改修施工業者:第0628-0009号

お問い合わせ・お見積りは無料
商品詳細・リフォームメニュー

私が家作りをしている理由

代表 滝沢知也今のリフォーム工事の金額はあまりに高い金額だと私は考えます。その高い金額の理由は3つあります。
一つは無駄な人件費、次に無駄な宣伝広告費、最後に無駄な中間マージンです。
私はこの3つの無駄をカットし、多くの皆様に快適な住まいを適正な金額で手に入れて欲しいと考えています。
その為に「ホントの価格を公開」し、お客様と職人と私共の全てを幸せにする事が私の信念です。

無駄な人件費

会社の規模が大きくなるほど人件費は大きくなり、その多額の人件費は当然お客様の負担として見積りに反映されます。
カイケンには営業マンも現場代理人もいません。
営業から設計・工事、アフターメンテナンスまでを同じ建築士が担当します。
そうする事で引継ぎミスも無くなり、なにより無駄な人件費が大幅にカットできているのです。

無駄な宣伝広告費

カイケンにはショールームはありません。ショールームを持つ事で宣伝効果があるというメリットはありますが、多額の維持費が掛かるというデメリットもあります。この維持費も当然お客様の負担になってきます。
これもカットするべき無駄なコストだと考えます。派手な宣伝をせず地道な活動と紹介で地に足の着いた経営をしています。

無駄な中間マージン

カイケンに営業専門職はいません。それは、営業主体の会社体質になることで現場の施工管理を外注したりしない為です。
下請け丸投げの工事は、無駄な中間マージンを発生させます。カイケンではプロの建築士が担当しますので大工に丸投げしたりする事なく、直接発注により無駄な中間マージンをカットします。
また、直接仕入れによる材料流通の中間マージンもカットしています。施工は協力業者会「カイケン会」の業者・職人ですので安心です。


カイケン下層ページ
ページ先頭へ

 

Copyright (c) 2011 KAIKEN Co.,Ltd. All Rights Reserved.